潜在意識を活用する願望達成プログラムとチャクラ覚醒プログラム

コンプリートの使用方法

  • HOME »
  • コンプリートの使用方法

Complete(A)、(B)版;使用方法 

次の順序で使用するのが、もっとも効果的な使用方法です。

1)ヒーリングCDを14日間お聞きになる。

この間に、リラクゼーションを実行してください。CDを聞いた後に実行するとリラクゼーションは上手くいきます。

リラクゼーションを飛ばさないで下さい。極めて重要です。願望が叶わない原因のひとつがこれです。

10日間お聞きになったら、願望達成のイメージを描きはじめて構いません。
CDを聞きながら、イメージしてください。(10分くらいしてから)

願望設定は必ず、願望達成法のチェックリストを満足させるようにしてください。
  
*クリアメソドを実行する時は、CDと同時でも、先にクリアメソッドを実行
してもよい。 

2)その後、願望に関するプラスの思いとマイナスの思いを、統合します。(葛藤がなければ、実行しなくていいんですよ。)

これを一週間実行してください。その間、CDは聞きつづけてください。
イメージもつづけてください。

3)15日目から、ヒーリングCDをさらに聞きながら、アファーメーションの
テクニックを活用し、プラスの観念を潜在脳、潜在意識に入力します。

これを10日程度実施する。
  
願望達成のイメージもしてください。

4)その後、アファーメーションを気楽に日常生活の中で、継続する。
  
5)20日程度、ヒーリングCDをお聞きになり、リラクゼーションが上手くいくようになったら、

Input Methodを使い、イメージをして構いません。回数は好きなだけ。
   

Complete(C) 使用方法

Completeの(C)を購入された方は、マニュアルの使用方法ではなく、こちらの方法を実行してください。

1、心理テストを実行して、現在の状態を調べます。

これで、どれくらいの期間でインナーチャイルドの問題が改善するか、わかります。
(期間は、ワークを参考にしてください。ワークの中に、書いています。)

2、CDを、1日に20分以内で、20日程度お聞きになります。

3、リラクゼーションを実行する。

第一日から、実行されて構いません。
段階的リラクゼーションを、最低7日間実行してください。その後、自律訓練法に移ります。
リラクゼーションは、CDを聞いた後が、実行しやすいです。

4、インナーチャイルドのワークを実行する。

リラクゼーションを、7日実行した段階で、ワークを実行します。(初日から実行してもかまわない。必ず、input methodを使うようにしてください。)
初めののワークを、最低、20日間実行します。

5、乳児期のワークが終了したら、歩行期のワークを実行します。

このワークも、最低20日間実行します。

6、以降、学童期前期、学童期、思春期と実行していきます。

7、ワークが、ある程度進んだ段階で、願望達成法を実行します。

PAGETOP
Copyright © CPT意識工学研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.