潜在意識を活用する願望達成プログラムとチャクラ覚醒プログラム

アダルトチルドレンと情動発散について

  • HOME »
  • アダルトチルドレンと情動発散について

回復過程の中で最も難しいのは、情動発散過程でしょう。

情動発散過程とは、怒り・悲しみを解放させる過程です。あなたが、
過去にため込んできた「怒り・悲しみ」を出すことです。

回復には、この出すことが最も重要な要素です。これなくしては、
本質的な変化を起こすことはできません。

しかしながら、この過程が困難なんです。

なぜかというと、

1、出すこと自体が、難しい。

2、いったん解放をさせた場合、大きな怒りが、長期間にわたり
でるようになる。

のです。

これらの一般的な問題点を解決するために、私が開発した「ヒーリングCD」を使用すると、
これらの問題点の解決、または、緩和をすることができます。

解放の時間を短くし、発散過程を穏やかにすることができるのです。

私がが開発した願望達成ツール(コンプリートC)は、情動発散過程を
効果的に処理できるツールです。

しかしながら、情動発散により本質的な変化を起こすことができますが、
これだけでは、不十分です。

回復過程で、次に必要なのは、信念体系の変更です。

アダルトチルドレンの方は、信念に問題を抱えています。
この問題の信念が、願望達成を阻害しているのです。

信念については、いままで、いろいろなかたちで書きました。
信念が健全であることが、願望達成を可能にするのであり、願望達成を加速する重要な要素です。

情動発散は、信念の変更を容易にしてくれます。このような状態で、
信念を健全な信念に置き換えるのです。

PAGETOP
Copyright © CPT意識工学研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.